数学教員の日常

数学教員の日常

今まで経験してきた学校でのできごとを書いていきます。

教師に向いていない人の特徴

(2020年5月28日(木)に更新しています)

f:id:highschool-teacher:20200527183609j:plain

みなさんは自分自身が教員に向いていると思いますか?
私はその質問に対して、正直「はい」といえません、、、
今回は私が思う、教員に向いていないと思う人の特徴を上げていきたいと思います!(完全に私の独断と偏見ですので、当てはまっていてもあまり気にせず笑。そもそも、私も2つ当てはまっています笑)

 

 

☑本記事の内容

 

 

 

 

挨拶がきちんとできない

これは教員というより、社会人としては当たり前かと思います。
とくに学校の先生となると、やはり生徒の目がありますので、挨拶をしない場合、生徒も挨拶をしなくなります。
よく「生徒は担任に似る」といいますが、たしかにその通りの気がします。
あとやっぱり挨拶がしっかりしている人はなんか仕事もできそうな感じしませんか笑?(すみません、私の独断と偏見です、、、笑)
おそらく、それは生徒にも伝わっている気がします。この先生はしっかり挨拶するから、ちゃんとしている先生だと。
私は疲れが溜まってくると挨拶が疎かになってきます、気をつけねば、、、笑。

 

 

 

感情のコントロールが上手くできない人

私もこれは少し苦手です。
私の場合、仕事で忙しくなるとどうしても、顔にでるみたいです笑。
いやーこれはほんと難しい、、、
ただ生徒を指導した際などはその感情を他の生徒に向けることはありません!
これもよく、「ある生徒を怒ったあとに他の生徒の前で即座に笑えるか?」といわれますよね。私はこれはできます!

まぁ、われわれ教員も人間ですし、少しくらい多めに見てもらいたいものですよね笑。

 

 

 

こだわりが強すぎる

教員たるもの、譲れないことはあった方がいいと思います!
何も言わずに掃除をせず黙って帰ることなど、、、
ですが、たまに「そこそんなこだわる必要ある!?」と思うことまでこだわる先生がいます。
例えば、私の働いている学校のとある英語の先生は自分のクラスの教室の机の位置にスゴイこだわりがあるようで、少しでもその場所にないとすぐ直します。
まぁこれはまだかわいいもんですけどね笑。
ただ、どうでもいいことにあまりにもこだわると、生徒とのトラブルの原因なります。

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
私自身、最後の項目以外は軽く当てはまっていますので、向いていないのかもしれません(自分で書いていて気づきました笑)。
まぁ、あくまでひとつの目安としてとらえてもらえればと思います!
あまり気にせず、もし直せるところがあるのであれば、直していきましょう!
私もがんばります!
それでは!

在宅勤務、結局1日も取得できませんでした、、、なぜなのか!?

(2020年5月27日(水)に更新しています)

f:id:highschool-teacher:20200526070200j:plain

4月中旬ごろから私の学校も在宅勤務を推奨していましたね。

もうすぐで学校の通常登校が再開されそうな中、残念ながら在宅勤務が1日も取得できませんでした(正確には半日だけ取れました笑)。

 

学校での主な業務は

  • Zoomを用いたオンライン授業(1時間目から6時間目)
  • 授業動画作成 (←これが時間かかります、、、)
  • 生徒から電話対応(よくトラブルが起こりかかってきます)

などなどです。
正直、授業動画の作成がなければ、学校に行く必要がないのですが、自宅では撮る気が起こらないですね笑。(あれ、本気だせば、在宅勤務いけそうな気がする、、、笑)

私はここ最近まで5教科の先生ばかり頑張っているのかと思っていたのですが、決してそんなことはありませんでした。
本当に大変なのは実技を伴う教科の先生です。

できることが限られているなか、ほんと試行錯誤して、授業の準備をされていました!

よく私の学校の職員室でみんなが口を揃えて言うことが、「早く学校始まってー!」です笑。

感染も怖いですが、オンライン授業の準備が大変です、、、
早く学校が再開できることを祈っています!!

今年度2回目の登校日!

(2020年5月25日(月)に更新しています)

f:id:highschool-teacher:20200525190459j:plain

先週、登校日がありました!
私の学校はオンライン授業を時間割通りで、月から金まで実施しています!
ですので、4月から生徒が登校したのは1回だけでした。

そんな本校ですが先週ついに登校日が設けられ、生徒が登校してきました!

いやーやっぱりいいですね、生徒たちは元気が有り余っているように見えました。
その姿を見ると私も元気をもらえました!!

ただ、やはり、3密やソーシャルディスタンスを防ぐことは無理ですね、、、
あと、生徒が帰った後の除菌が大変すぎます。人が足りません!
マスクしながら生徒への連絡は酸欠になります!笑

次に生徒が登校するのはいつになるのでしょうか?

早く昔の日常に戻ることを祈っています!

塾で働いていた時の方が教科指導を楽しめていた件

(2020年5月25日(月)に更新しています)

f:id:highschool-teacher:20200525070345j:plain

来週もしくは今週から休校が明ける自治体が多そうですね。
今週はほんと忙しくなりそう、、、

みなさん無理のないように、、、

 

今回は塾で働いていた時の方が教科指導を楽しめていた件について書いていきたいと思います!

 

 

☑本記事の内容

 

 

 

昔は塾でアルバイトをしていました!

私は大学生の4年間と社会人1年目(非常勤講師のとき)の計5年間、塾でアルバイトをしていました!
ちなみに今教員も5年目です!
一応アルバイトでしたが、電話対応や保護者対応はしていました。
ただ、やはりアルバイトでしたので、何か起こっても、正社員の教室長がいると思い、気軽に働けていました。
ですので、教科指導に全力を注げていましたね。
いつも自作プリントを用意するくらいの時間の余裕があったので、ほんと授業をやっていて、充実していました!

 

 

 

一方、教員になってから、、、

塾で働いていたときと比べると、圧倒的に授業準備の時間が減りました、、、
悔しいです。
今はそうではないのですが、担任をしながらだと、生徒が帰ってからでないと教材研究に集中できないんですよねー(若手の先生なら分かってもらえるかと笑)。
ですので、いつも次の日の準備をするのが、部活終わりの午後6時か土日になってしまいます。
教材研究がやはり、あまりできていないので、、授業も楽しめないことが多くなりました。
あと生徒のモチベーションが塾とは全然違いますね。
そこも大きな要因かと思います。


とりあえず若いうちは学年担任を希望するべきです。
担任は必ずいつか回ってきます。
若いうちは教科指導に注力しましょう!

 

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
おそらく教員の方は学生時代に塾や予備校で働いてた方がほとんどかと思います。
なんというか、塾で働いてたときの方が数学という学問に本気でぶつかっていた気がします。
昔の自分に負けないよう、頑張らねば!
それでは!

突然ですが教育実習を振り返ってみました

(2020年5月24日(日)に更新しています)

f:id:highschool-teacher:20200524104708j:plain


コロナの影響により私の学校では教育実習が秋ごろに延期になりました、、、
おそらく多くの自治体がそのような対応を取られていると思います。
今回は私が大学4回生のころころにいった教育実習での経験をお話ししていきたいと思います!
秋ごろから実習に行かれる方へ少しでも参考になればと思います!

 

【軽くプロフィール】

  • 26歳
  • 教員5年目
  • 教育実習へは5年前に行きました!(5年も前なのか、、、時の流れとは速いものですね笑)

 

 

 

☑本記事の内容

 

 

教育実習にいった時期はいつごろなの?

私が実習に行ったのは2015年5月25日から2015年6月8日でした。
中学の免許も取得したかったので3週間の実習でした!
(基本、教育実習は高校のみの免許なら2週間、中学校の免許、もしくは中学と高校両方の免許を取得する場合は3週間の実習になります!)

 

 

 

実習先と一緒に実習する実習生はどんな感じなの?

実習先は母校でした!(とてもうれしかったです)
母校が大好きだったので私は高校生のころに必ず母校で教育実習をしたいという強い思いがありました!

メンバーは高校のころの知り合いが3人(そのうち高3のころ同じクラスだったのが2人)、全くしらない人が2人(大学院生と浪人生)、あとは私を含め、計6人でした。
教科は国語が1人、数学が3人、社会が1人、音楽が1人でした(数学多い笑)。

メンバーはみんな明るく和気あいあいとして、ストレスなく過ごせました!
このメンバーといる時間はとても楽しかったです!

 

実習スタート!!

1週目

教育実習初日の朝は、もうワクワクが止まりませんでした。
もちろん不安もあったのですが、それとは比べ物にならないくらいのワクワク感でした!(最近はその感情が沸かないのが少し残念です、、、)

私の配属されたクラスは高1-3でした!(このクラスを担任している先生が私の担当です、もちろん担当の先生の教科も数学です!)

みんな明るく男女ともにそれぞれ、リーダーシップをとれる生徒がいたので、とてもやりやすかったです!
教員を5年経験して改めて、この高1-3はほんといいクラスだったと思います!
初めの1週目は授業もほぼなく、先生方の授業の見学がメインでした。
ですので、私はひたすら生徒とコミュニケーションを取りました。
この当時の私は生徒との距離はあまり何も考えず、生徒と親しくなりたかったので、一生懸命、生徒と接しました!
これは私の独断と偏見なのですが、実習生というのはやはり生徒からすればお兄さんやお姉さんのようなものです。対生徒を相手に無理に先生っぽく振る舞う必要はないと思います。
(もちろん対教員との会話は大人の対応が必要です)

周りの実習生はみんな、自分が受け持つクラスの生徒の名前をあらかじめ覚えようとしていたのですが、私はしませんでした笑。
もちろん生徒は名前を呼ばれたら嬉しいと思いますが、やはり写真だとなかなか覚えられません。実際に会えばすぐ覚えられます!
そこはあんまり気張らなくていいと思います。

 

2週目

授業がスタートしました。
私は塾でのバイトも実習中、続けていたので、授業が始まると少しハードでした、、、
ですが、まぁ荒れている学校ではないので特に問題なく、楽しめました!
ただ、担当教員にずっと見られているのがほんとプレッシャーでした、、、笑
もし実習中に私と同じことを思う方がいたら、安心してください、教員になったときの方が気楽に授業ができますから笑。

この学校の校長は数学が専門だったためよく授業見学によくきてくださりました。
その校長は私によく
「授業をやっている教員が授業を楽しめるのは、授業準備をしっかりした証である」
とよく仰っていました!
これは教員5年目になっても確かにその通りだなと思いました!

2週目で実習が終わる実習生が3人いました(数学が2人、社会が1人)。
少し寂しかったですね。



3週目(最終週)

3週目の水曜日が研究授業でした。
準備をしっかりしていたので、とても楽しく終わることができました!

木曜日、金曜日は文化祭だったので、私もひたすら楽しみました!
金曜日の最後にクラスのHRで高1-3の生徒がサプライズをしてくれて、泣いてしまいました笑。(ちなみに私はよくうれし泣きします笑)
まぁなんかしてくれるだろうという雰囲気はクラスから出てたのですが、ずっと気づいていないフリをしていました笑。
帰るときにクラスの生徒たちから、
「先生泣いたから、水分不足やろ、ジュースおごったるわ」といってくれましたが断りました笑。
まず敬語使えよって感じですよね笑。

ほんと楽しい3週間でした!

 

 

 

まとめ

やはり前にもお伝えした通り、若いうちはありのままで生徒に対応したらいいと思います。
無理に怖い雰囲気を出すのは難しいですし、やはり違和感があるので生徒は気づきます。
私は実習生のころ、生徒が敬語でしゃべっていなくても特に注意していませんでした。その当時はそのことを重要だと思っていなかったからです(今は注意しますよ)。
けど、そのことに関して私は全く後悔していません。
ただ、担当の先生がそれはダメだと言った場合、こちらに非があれば必ず従ってください。迷惑だけは絶対にかけてはいけません!

実習に行って、もう一つ思ったことが
高校生のころにお世話になった先生は私たちが実習生になっても、生徒のときのように面倒を見てくれます。
ですが、初対面の先生は実習生に対しても大人な対応ですので、そこはこちら側も大人な対応が必要です。

 

もし教育実習がこれからで不安である人はあまり身構えずありのまま、ぶつかってみてはどうでしょうか?
ダメならその都度修正で、何とかなります!
それでは!

先生ダイエット企画(お金はかけない)!! 第1話

(2020年5月23日(土)に更新しています)

f:id:highschool-teacher:20200523212606j:plain

 

みなさんこの記事を覚えていますでしょうか笑?

 

highschool-teacher.hatenablog.com

 

土曜日ですので、本日は第1回結果報告です!
(いえーい、パチパチパチ笑)
すみません、一人で盛り上がってしまいました、、、笑

 

 

 

 

 

 

 

体重発表!果たして1週間の成果は!?

前回の体重はこんな感じでした!

f:id:highschool-teacher:20200518063406j:plain

 

 

一応目標だけ確認しておきたいと思います!

2020年6月30日(約1ヵ月)までに7kg落として
67kgを目指します!

 

 

それではまずこの一週間(5月16日~5月23日)の成果を報告します!

 

ででん!(すみません少し汚いですが、、、)

f:id:highschool-teacher:20200523203711j:plain

 

諸事情により、本日実家に帰宅したため、体重計が前回と違います!

 

いやーいい感じっスね笑。
ー2.6kgです笑。
まぁ、初めは体重が落ちやすいですからこれからですよね!
というより、まず今までが怠惰で自堕落な生活を送り過ぎていました、、、ほんと(自粛をきちんと守っていたんですよ、私は笑)

 

 

前回掲げた制限は守れているの?

先生ダイエット企画(お金はかけない)!! 第0話」で掲げた3つの制限は

  • カップラーメンをやたら食べるので、カップラーメン禁止!
  • ほぼ毎日お酒を飲んでいるで、週1までに抑える!
  • 職員室でのお菓子の爆食い禁止!ちょっとはOK!

でした!

 

ちなみに今週の私は
  • カップラーメンは一度も食べていません!
  • お酒は5月22日(金)の1日だけしか飲んでいません!
  • 職員室でのお菓子は教頭に一度もらった、どら焼きしか食べていません!
 
みなさんどうでしょうか?
これは守っていると言っていいですよね笑(すみません、自分に甘くて笑)

ということで見事、制限は守れました!!笑
毎日飲んでいたお酒をここまで我慢できてることにビックリしています!


 

どれくらい走ったの?!(この企画で一番大事なこと)

 この節約ダイエット企画のミソはとにかく走る!でした笑。
一応毎日ツイッターでも報告していたのですが、ブログにも載せておきます!

 

 

【日曜日】

f:id:highschool-teacher:20200523210118j:plain

 

 

【月曜日】

f:id:highschool-teacher:20200523203616j:plain

 

 

【火曜日】

f:id:highschool-teacher:20200523203628j:plain

 

 

【水曜日】

f:id:highschool-teacher:20200523203641j:plain

 

 

【木曜日】

f:id:highschool-teacher:20200523203649j:plain

 

 

【金曜日】

f:id:highschool-teacher:20200523203658j:plain



土曜日は基本走っていないです!理由は特にありません!
ペースはバラバラですが、一応は週6で走れています!(これから梅雨なので雨が降ると困りますね笑)

 


合計で38.78km走りました!

 

まぁいい感じですね笑
私は在宅勤務がないので、これ以上の距離を仕事のある日に走るのは無理です、、、笑
このペースでぼちぼち走り続けます!
ちなみに私は基本キロ6ペースが好きな人間ですので、お知りおきを笑。

 

 

まとめ

やはりブログで公言してしまったので、やらなければという思いが出てきます!
今までは朝起きたら、
ツイッターのチェック」→「ブログのPV数の確認」→「ベッドで携帯を触りながらゴロゴロ」をよくしていましたが、今では朝起きたら、すぐベッドから起き上がる習慣がつきました!
ですので最近朝が非常に充実しています!
もし今後体重が落ちづらくなってきたら、食の部分も見直すかもしれませんのでよろしくお願いします!
それではまた来週の報告をお楽しみに!

 

 

マスクをすると口呼吸が増える、、、健康、美容に悪影響!(生徒に鼻呼吸を意識させよう!)

f:id:highschool-teacher:20200522133448j:plain

関西の緊急事態宣言がついに解除されましたね。
私の学校は四月に生徒が一度学校に来て以来、登校日は一日もありませんでした。
ですが、この緊急事態宣言の解除を受け、登校日を設けることになりました!
いやー生徒に会えるのは楽しみですがやはり感染の不安もありますよね、、、

感染防止の1つの手段として、マスクの着用がありますが、
「マスク習慣で口呼吸が倍増」といったニュースを最近みました(たしかに呼吸しにくいですよね、、、笑)。


(↓ もしよければ見てください!)

「マスクの下は口呼吸? 鼻呼吸?」 マスク習慣で口呼吸倍増 健康、美容に悪影響


さらに口呼吸は健康、美容に悪影響を表すそうです。
今回はこの口呼吸のもたらす悪影響とその対策について書いていきたいと思います!
先生方はぜひ生徒が登校した際は、鼻呼吸を意識しようと言ってあげてくださいね!笑

 

 

 

 

 

 

口呼吸がもたらすデメリット!

 

【風邪にかかりやすくなる】

鼻の中には鼻毛や粘膜などが体内に入り込もうとするウイルスを防いでくれます。
一方で口呼吸の場合、空気と共に入り込んできたウイルスは、防がれることなく直接体内へ入り込んでしまいます。
口呼吸の際は口を開けた状態での呼吸になり、ウイルスの体内への侵入を許してしまいます。さらに口が開いたままなので乾燥し、その結果ウイルスが繁殖しやすい環境になってしまいます。

 

 

 

【睡眠が浅くなる】
口を開けている状態で眠りにつくと、自然と舌が喉の方へ下がる形になってしまい気道が塞がりやすい状態となります。この状態での睡眠は質の低下が起こり、酷くなると無呼吸症候群状態となります。
職場でよく眠気が襲ってくる場合は口呼吸が原因かもしれません。
 
 
 
【頬周辺の肌がたるんでしまう】
口を開けたままの状態が続くと、頬周辺の筋肉がどうやら落ちるそうです。
その状態が続くと、さらに筋肉が落ち、口を閉めることが大変になり、負のスパイラルになります。
 
 
 
 
 

口呼吸の改善方法!

【マスクをしているときは口呼吸になりやすいことを意識する】

シンプルですが、これはやはり効果的です。
費用もかかりませんし笑。
意識擦ることが当たり前になれば、それは習慣になります!
ぜひ意識しましょう!

 

 

 

【寝るときに口にテープを張る】

市販で口に貼るテープが売っています。
それを寝るときに使用すれば、そのうち鼻呼吸が習慣化します!
習慣になることを目指しましょう!




 

まとめ

いかがだったでしょうか?
私もそこまで口呼吸に関して、詳しい訳ではないのですが、ニュースを見て、興味がわき最近調べました笑。まだまだ他にも口呼吸のデメリットや改善方法はありますので、この記事で興味を持った方はぜひ検索してみてください!
生徒が登校した際に、鼻呼吸を意識と伝えてあげてください!笑
それでは!